医師紹介業15年以上の辣腕コンサルタントが先生ひとりひとりにオーダーメイドのサービスを提供します。厚生労働大臣許可番号 12-ユ-300367

医師転職・アルバイト | サポートスタイル医師求人

医局辞める

医局を辞める。狭い世界での人間関係にご不満をお持ちの先生は多い。

投稿日:4月 13, 2015 更新日:

医局という狭い世界での人間関係

にご不満をお持ちのは多くいらっしゃいます。

医師がお体を壊されてしまう第一の原因は、狭い世界で複雑な人間関係に悩むストレスによるものであるとされています。

医局で働くことが大きなストレスになり、お体を壊されてしまうくらいなら、医局をお辞めになるのが一番良いです。健康を害してしまっては元も子もないからです。実際、多くの先生が医局をおやめになる理由は健康問題です。

医局を辞めようかどうかお悩みの先生は少なくありません。

気のおけないご同僚に悩みを打ち明け、人間関係の不満をぶつけることも大切です。しかし、相手を間違えれば次の日には悪い噂として広まり、余計に働きにくい環境を作ってしまうこともあり得ます。また、飲食店などで病院内部の人間関係の不満を友人に話す場合も気を付けなければなりません。その病院名がわかってしまえば、周囲で聞いている人にも内容がわかってしまう可能性があるからです。

医局に所属して働く中で人間関係にお悩みの先生に申し上げたいのですが、そのような泥沼の悩みから抜け出す簡単な方法は残念ながら存在しません。

冷たい言い方をすれば、ご自身で悩んで悩みぬいて、医局を脱出するしかないのです。しかも、喧嘩せずに大学病院の医局を辞めることが大切なのです。

最悪な方法は、医局での人間関係を精神科や心理カウンセラーを受診して相談することでしょう。話して楽になることもあるでしょうし、きちんと心の整理をつけるにはこれも一つの対処法と言えますが、カウンセラーは話を聞き、先生を変えることはできても、医局のスタッフや教授を変えることはできないからです。それは医局での人間関係を本当の意味で解決できる手段だとは言えないのです。

ですから、悩みに目を背けることなく、ご自身で解決するしかないのです。
しかし、そうは言いましても、なかなか難しいのが実情です。
医局内の人間関係のお悩み、身の振り方のアドバイス、医局の辞め方のアドバイス、転職のご相談なら弊社が喜んでご相談に乗らせていただきます。お気軽にご相談ください。

-医局辞める

Copyright© 医師転職・アルバイト | サポートスタイル医師求人 , 2019 All Rights Reserved.