医師不足

千葉県、医師不足対策として過疎地に医師派遣費用を補助

千葉県は県内の医師不足地域に医師を派遣しやすくするための補助金制度を創設する。初年度は5人の派遣を見込む。派遣元の医療機関に医師1人当たり月間125万円を上限に補助金を拠出するのが柱となっている。2015年度予算案に関連費用5,000万円を盛り込んでいる。

千葉県は県東部や南部などで医師不足が深刻化している。 2012年の人口10万人当たりの県内医師数は172人と、都道府県別で45位にとどまる。これを打開するため、医学生の修学資金支援などと合わせ、医師確保に本格的に乗り出す。 

-医師不足

© 2020 医師転職・アルバイト | サポートスタイル医師求人