医師アルバイト

独SIEMENSが米GEを抜いてMRI首位に

独SIEMENSが米GEを抜いてMRI首位に

SIEMENS

SIEMENS

MRIの世界シェアで長年首位を保ってきたGEが首位陥落、独SIEMENSにその座を明け渡した。CT市場においてもGEの苦戦が続く。独SIEMENSは気候変動、先進国の少子高齢化の問題、世界の人口爆発の問題、そしてエネルギーの問題をメガトレンドとし、主な事業を3つの分野「エネルギー・インダストリー・ヘルスケア」に絞り込んだ結果、業績は順調である。米GEは先般の金融危機でGEキャピタルが大打撃を受け、業績不振であったが、2010年4-6月期決算で10四半期ぶりの増益に転じた。イメルトCEOはグリーンエネルギーやインフラ事業、医療事業などを強化しようとしている。両社とも19世紀後半に創業し、それぞれの国を代表する総合電気機器メーカー、かつ多方面にわたるコングロマリットである点で良く似ている。その両社が、グリーンエネルギー・インフラ事業・ヘルスケアの分野にともに注力している点は興味深い。

-医師アルバイト
-

© 2021 医師転職・アルバイト | サポートスタイル医師求人